Nanosafety Web Site > ナノ炭素材料の安全性評価 > 2018年4月 ナノ炭素材料(カーボンナノチューブ、グラフェン)の排出・暴露評価の手引きの改訂版と英語版を公開

2018年4月 ナノ炭素材料(カーボンナノチューブ、グラフェン)の排出・暴露評価の手引きの改訂版と英語版を公開

ナノ炭素材料を取り扱う事業者などが現場の排出・暴露管理を行う際の参考として、2017年2月に公開した「ナノ炭素材料(カーボンナノチューブ、グラフェン)の排出・暴露評価の手引き」の改訂版と英語版を作成・公開しました(関連ページに移動)。自主安全管理の参考としてご活用下さい。